住宅ローンを組むにあたり重要な審査は?

一生に一度の買い物と言われているマイホーム。
ですがマイホームの購入はそれだけお金がかかるため一括で買えるという人はほとんどいない事でしょう。
そこで役立つのが住宅ローンですが、住宅ローンを組んでもらうには銀行の審査を必ず受ける必要があります。
傾向としては公務員や会社員の人たちが審査に通りやすく、自営業や個人事業主の人たちが審査に落ちる傾向にあります。
理由は簡単で、自営業や個人事業主は売り上げがないとすぐに赤字に転じてしまうからです。
つまり安定した収入が見込めないと判断されるわけですね。
ですが過去の売上が順調に右肩上がりだったり黒字収支のままだと十分に住宅ローンを組んでもらえる可能性はあります。
住宅ローンを組んでもらえるかどうかが不安な人は、まずはお近くの銀行窓口で相談してみる事から始めましょう。
また一生の買い物だからこそ、マイホームに関する事は遠慮なく担当者に聞いてみましょう。
それがマイホーム購入に向けての第一歩です。
住宅ローン審査通らない理由!審査基準甘い銀行は?【フラット35どう?】