夜行バスは学割を使えばもっと安くなる?

学生の人は電車や飛行機などの交通機関を利用する時に、学割という割引サービスを使っている人も多いです。
その割引率はおおよそ20%から30%となっていますが、例えば大阪から東京へ移動する際にはまだまだ交通費が高く感じます。
そこで移動コストを抑える為に利用すべき交通手段は、夜行バスで学割を使っての移動です。
夜行バスとは別名「深夜バス」とも呼ばれ、通常のバスのように一般道は走らずに高速道路を使って夕方または深夜に走り出すのが特徴です。
深夜バスのデメリットは週末に都内へ向けて走る便はとても混雑していて、予約をしなければ乗車が出来ない場合がある事と、移動時間がとても長く座っている時間もかなり長いという事です。
しかし長距離移動を目的とした深夜バスなので、席の乗り心地はとても快適で長距離移動も気にならない快適さがあります。
観光やアーティストのコンサートなどで、一年に何度も都内方面へ出掛ける事がある場合は、夜行バスの学割サービスを使えば浮いたお金で違う観光地へ行く事も可能になります。