IPO抽選で当選したいなら時間差を利用する

【IPOの当選確率を高めるには抽選の時間差を利用する】IPOの当選確率を高める方法として、これまでは主に口座数を増やすことに重点をおいてご紹介してきましたが、今回は別の手法について書いてみることにします。
この方法は資金の少ない人でもIPOの抽選回数が増やせるという、とっておきの方法です。
これは抽選の時間差を利用して抽選回数を増やす方法です。
IPOは各証券会社ともIPOスケジュールに沿って抽選を行うのが普通です。
でもすべての証券会社がその方法を採っているのではなく、中にはスケジュール通りに行わない会社もあるのです。
こうした会社は「購入申込後に抽選をする」という方式を採っていて、一般のスケジュールより抽選を遅らせているのです。
したがってスケジュール通りに行う会社の後で、更に抽選を受けることができるのです。
こうした方式を採っている会社は、カブドットコム証券、松井証券、楽天証券、GMOクリック証券、岩井コスモス証券などです。
GMOクリック証券キャンペーン口座開設!【手数料安い】